最新消息

特定技能とは2019年4月から新しくできた就労資格のことです。国内の人手不足を解消するために外国人就労が解禁された業種は14業種と広範囲にわたって受入れができるようになりました。2019年7月、大阪で開催されたG20サミットにおいてベトナム国と特定技能に関する覚書を交わしました。


解禁された14業種一覧

1:建設業(国土交通省所管)
2:造船・舶用工業分野(国土交通省所管)
3:自動車整備(国土交通省所管)
4:航空業(国土交通省所管)
5:宿泊業(国土交通省所管)
 
6:介 護(厚生労働省所管)
7:ビルクリーニング(厚生労働省所管)
 
8:農 業(農林水産省所管)
9:漁 業(農林水産省所管)
10:飲食料品製造業(農林水産省所管)
11:外食業(農林水産省所管)
 
12:素形材産業(経済産業省所管)
13:産業機械製造業(経済産業省所管)
14:電気・電子情報関連業(経済産業省所管)

特定技能人材の紹介

 

スリーエーからの候補者数

ベトナム政府機関が認めた5社の送出し機関と提携しているので技能実習生を修了して資格を持ったベトナム人材は延べ2,500人の候補者がいます!
 
人材が集まりやすい職種
・建設関係(型枠大工、鉄筋工、コンクリート圧送、建設機械施工、土工、屋根ふき、内装仕上げ施工)
・製造関係(TIG溶接、NC旋盤オペ、機械加工、金属プレス、金属塗装、鋳造、鋳物、ダイカスト、アルミニウム、食品加工)
・サービス業(外食産業・宿泊業)