最新消息

登録支援機関とは

登録支援機関とは受入れ企業に代わって支援計画の作成・実施を行う機関のことです。受け入れ機関と連携して、「特定技能1号」の外国人に対しての支援を行います。
受け入れ機関と連携して、「特定技能1号」の外国人に対しての支援を行います。
外国人就労者を我が国に定着し、円滑に社会生活を行うための支援が登録支援機関の役割です。
悪質な仲介業者の排除にも積極的に関わる見通しです。

想定される機関 社労士、行政書士、業界団体、民間企業など
基準 ● 適格性に関する基準(欠格事由に該当しないこと等)
● 支援体制に関する基準(支援計画に基づき、適正な支援を行える能力・体制があること等)
必要要件 出入国在留管理庁長官に登録が必要
※五年ごとに更新が必要